« 般若心経解説(3)観自在菩薩 | トップページ | 般若心経解説(4)行深般若波羅蜜多時照 »

2007年5月25日

『心に響く 般若心経』読了

 ただいま連載中の「般若心経解説」を書くために、とりあえずいろいろと関連本を読んでいる。もちろん私も般若心経の基本的な解釈は知っているが、私が見落としている点はないかとか、ほかの著者がどんな表現をしているかなどを確認するためである。

 公方 俊良(著)『心に響く般若心経―“276文字”知恵のすべて!』は、私としては内容が簡単すぎてそれほどおすすめというわけにもいかない本だが、文字を見ながら般若心経をたどたどしく読んでいる段階の人々にはちょうどよい解説書かもしれない。住職にしては内容が大衆にすり寄っているんじゃないの?とも思うが、まあ、外れたことを言っているわけではないので、その点は安心しておすすめできる。

 本当はこのブログでもこの程度の簡単な内容の解説にしようかと思っていた。だが、通り一遍の常識的なことはまったく書く意味がないと思ってしまい、書き始めるとやたらと掘りかえしたくなる私の性分からして、そのような予定はもろくも崩れ去った。(苦笑) こちらのブログは中級者向きの解説でいく。

 般若心経の上級解説本には(古典以外では)出会わないが、さすがにポピュラーな経典だけあって初心者から中級者向きの解説書はたくさんある。しかも世の中には般若心経トンデモ解説本まで多くある。私の般若心経解説が難しすぎるなどの場合には、おすすめ仏教書 空の思想と論理学をご参照いただきたい。
 
 
 
 
 
 
人気ブログランキング
↑ランキングUPのため是非クリックをお願いします。

招待制の仏教系SNS      分野別・難易度別に整理
SNS仏教談話ネットワーク  おすすめ仏教書


|

« 般若心経解説(3)観自在菩薩 | トップページ | 般若心経解説(4)行深般若波羅蜜多時照 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68705/15199568

この記事へのトラックバック一覧です: 『心に響く 般若心経』読了:

« 般若心経解説(3)観自在菩薩 | トップページ | 般若心経解説(4)行深般若波羅蜜多時照 »