« 『般若心経の新しい読み方』を読んで | トップページ | 般若心経解説(10)色即是空 空即是色 »

2008年12月13日

般若心経おすすめ本リストがやっと完成

 このブログで長いこと続けてきた般若心経の解説本の紹介がやっと終わり、おすすめ本一覧のページをつくることができた。
 

おすすめ仏教書 空の思想と論理学

 
 一般の人々が仏教的な知識を整理していく助けになればと思って自分のサイトを立ち上げたのだが、仏教は深遠で広大な思想体系だし、出版されている本も厖大だから、なかなか目標が達成できない。やっと般若心経のジャンルが一応の完成をみたというところだ。
 
 リストそのものはだいたい出来ていたのだが、いちいちコメントを付けていくのに厖大な時間がかかる。それに、私は書きはじめると文章が長くなってしまう傾向にあるので、うまく1ページの中に収まらない。ちょいと気になった本は、リンクされた私のブログ記事の解説を読んで、購入の参考にしてもらえればと思う。
 
 
 そもそも私がネット上に個人サイトを立てようと思ったのは、数年前の話になるが、ネット上での仏教論議のレベルがあまりにも低すぎるというか、仏教が分かったつもりになって合理的な(?)立場から仏教は迷信だとか詐欺だとかケチをつけているだけの発言が多かったからである。なんとか仏教の本質的な部分を言葉のレベルで復活させないと、本当に迷信でしかない仏教として全て捨てられてしまうと思われたのである。
 
 で、自分で仏教の本質的部分について解説しようと思ったのだが、なかなか書けないものだ。(^^; それに、私が解説する以前に、ほとんどの人が仏教の基礎知識さえも持っていないのではないかと思えてきて、まずは仏教書の紹介からという運びとなった。「私の書いていることが理解できなければ、まずはこれらの本を読め!」というわけである。ま、これらがきちんと理解できたら、私の仏教解説は要らないんだが。(^^;
 
 知識よりも修行や信仰だという僧侶の見解はよくわかるし、私もそれらに基づく知識でないとあまり役には立たないと思っている。しかし、僧侶はきちんと教えているのか。僧侶は、迷信まがいの信仰を押しつけていないか。僧侶は、仏道が成就しない修行の道に案内していないか。まあ、そんな僧侶不信(すべての僧侶に対してではない)が私の中にあるので、ならばしっかりと仏教の基本的知識を持ってから修行や信仰の道に入れば、生半可僧侶の教えを正しいほうに誤解して正しい道を歩めるのではないか、と思うのである。←皮肉なところが私の悪いクセ。(笑)
 
 
 まあこれで般若心経の解説本の紹介も一通り終わって、知識的な面での私の見落としがほぼなくなったと思われるので、これからは私自身の「般若心経解説」のブログ記事の連載に戻れる。
 
 
 

 
 
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ 人気ブログランキング
↑多くの人に読んでもらいたいので、この記事が参考になった方はぜひクリックをお願いします。
 
 
 
招待制の仏教系SNS      分野別・難易度別に整理
SNS仏教談話ネットワーク  おすすめ仏教書

 
 

 



|

« 『般若心経の新しい読み方』を読んで | トップページ | 般若心経解説(10)色即是空 空即是色 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68705/43402243

この記事へのトラックバック一覧です: 般若心経おすすめ本リストがやっと完成:

« 『般若心経の新しい読み方』を読んで | トップページ | 般若心経解説(10)色即是空 空即是色 »